WordPress Rescue

WordPressの保守・管理からカスタマイズまで対応するプロフェッショナルチーム

WordPressは、現在業界標準のCMSとなっており、大企業から中小企業まで多くの企業サイトでも導入されています。
しかし、利用サイトの増加に伴いサーバ管理者やweb技術者が不在のために起こるトラブルも多く発生しています。
WordPress Rescueではオリジナルカスタマイズや不具合対応、更新・保守管理などWordPressの安心・安全な運用サービスをご提供いたします。

カスタマイズ例を見る 保守プランを見る

CUSTOMIZE & TIPS

About WordPress Rescue

CMS(コンテンツマネージメントシステム)において世界で最も普及率の高いWordPressを、安心・安全にご利用頂くために定期的なバックアップや障害対応などの保守管理や運用方法に合わせてカスタマイズサービスを提供するプロフェッショナルチームです。

USE CASE利用事例

CUSTOMISE
画面が真っ白

管理画面へのアクセスが突然不能に

画面が真っ白で何も表示されない。管理画面へのアクセスができなくなった。という場合にはどこかでPHPのエラーが起きている可能性が高いです。FTPやSSHで接続して該当ファイルを修正します。

CUSTOMISE
画面が真っ白

50x系サーバエラーが頻発するようになった

サイトにアクセスしても画面が表示されずエラーと表示される時は、WordPress、プラグインによるエラー、カスタマイズの不具合やサーバの処理能力を超えるアクセスがある場合に起こります。

CUSTOMISE
画面が真っ白

403エラーが表示される

403エラーは、サイトそのものは存在するのにアクセスしようとしたページの権限が無い場合に起こるエラーです。サーバの障害が起きていないか、apacheを利用している場合は.htaccessの記述に問題がないかなどを点検します。

MANAGEMENT
テーマプラグインの更新でトラブル発生

テーマ、プラグインの更新でトラブル発生

メンテナンスされていないテーマやプラグインの場合、アップデートにより動作に異常をきたす場合があります。テーマやプラグインの変更で対応できない時には、コードを修正する必要が出てきます。

MANAGEMENT
テーマプラグインの更新でトラブル発生

社内にweb担当者を確保するのが難しい

WordPressの更新は、ブログやMicrosoft Wordなどが使用出来ればおおよそ理解できる操作ですが、社内に適当な人材がいない時には運用もままならなくなります。WordPress-Rescueでは新着情報の投稿や事例の追加など運用代行まで可能です。

MANAGEMENT
テーマプラグインの更新でトラブル発生

安心できる技術サポートが欲しい

コーポレートサイト、製品・サービスサイトとして利用されるのでしたら、万が一に備えてバックアップやデータベースの復元も行えることはサイト運営の必須項目といえるでしょう。定期的なバックアップから復元作業もおまかせ頂けます。

customiseカスタマイズ例

management保守管理

WordPress本体、プラグインのアップデート、それに伴う不具合の対応、定期バックアップを行います。
運用コストを削減するための更新サポートもご用意しております。

  • レンタルサーバプランfor Rental Server

    月額17,600円~(税込)

    • テーマ、プラグインのアップデート対応
    • 障害発生時の不具合対応
    • 定期バックアップ
    • メールサポート
    このプランに申し込む
  • VPSプランfor VPS & on-premises

    月額52,800円~(税込)

    • テーマ、プラグインのアップデート対応
    • 障害発生時の不具合対応
    • サーバOS,ミドルウェアの更新・保守
    • 定期バックアップ
    • メールサポート
    このプランに申し込む
  • AWSプランfor Cloud

    月額70,400円~(税込)

    • テーマ、プラグインのアップデート対応
    • 障害発生時の不具合対応
    • サーバOS,ミドルウェアの更新・保守
    • 定期バックアップ
    • メールサポート
    このプランに申し込む

WordPressのトラブル・不具合でお困りですか?無料相談受付中!